2008年03月31日

『好きな音楽を一生の仕事に』国立音楽院

本音楽院では、学院生各自が自分らしい自己を育て生かし、しなやかでユニークな個性を創りだす心的条件や環境の魅力、つまり「精神の完全自由」の考えのもと、時代や社会が要求する音楽知識とその技能を深め、プロ意識に徹する自己を養成しております。
校舎は、三宿にあり、メジャーレーベルのフォーライフ・レコードが造ったもので、外観・内装とも一見の価値はあります。
また、22学科250科目以上の授業が、誰でも自由に学べ、組み合わせは無限であります。そして、英国ロンドンにある、最古の音楽学校トリニティカレッジ・オブ・ミュージックと提携関係にあり、日本で唯一「トリニティカレッジ認定試験」が受験できます。世界82ケ国で実施されているこの音楽検定試験はグローバルスタンダード(国際標準)として、世界的に有名です。




posted by 悠久 at 02:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 資料請求 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。